コールセンターで働きながら英語も身につけられる!アーグスの0円留学

語学留学に関心のある方なら、【アーグスの0円留学】について、聞いたことがある方は多いと思います。英語を海外で、それも無料で学べるなんて本当なの?と思っている方も多いかもしれませんね。確かに、これまで、海外の語学留学にはかなりの費用がかかってしまうのが当然と思われていました。アーグスの0円留学は、そんな現状に一石を投じた新しい語学留学システムと言えます。

語学留学費用の相場はどの位?

それでは、従来の方法で語学留学を行った場合、費用はどの位かかるのでしょうか?アメリカに3カ月間語学留学した場合の費用を調べてみましたので、見てみることにしましょう。
1人部屋でホームステイした場合は、授業料とホームステイ料で550,000円~750,00円になります。滞在する都市と英語のレッスン数やレベルによって費用はかなり違って来ます。さらに日本からアメリカまでの渡航費用や現地での通学交通費や日常的な出費が必要になりますので、これらの費用を合わせると少なくとも100万円前後は用意しておいた方が良さそうです。

多少語学に自信がある方なら海外インターンシップという選択も

また、多少語学に自信がある方(TOEIC730以上)なら、夏休みを利用して海外のインターンシップで、英語をブラッシュアップするという選択もありかもしれません。このインターンシップ制度には無給のものと有給のものがあります。ただ、有給のインターンシップは、競争率がかなり高く、合格率はかなり低いようです。渡航費用と滞在費用等は必要になりますので、長期の海外旅行とほぼ同じ費用がかかりそうです。

コールセンターで働きながら英語をマスターする

こうした有給のインターンシップ制度と従来の語学留学制度のいいとこどりのようなシステムが【アーグスの0円留学】と言えるかもしれません。週の内20時間コールセンターで仕事をして、20時間は英語学習を行うシステムになっています。もちろん、週休2日制ですので、十分リフレッシュすることができます。コールセンターで仕事をしているため、授業料と宿泊費が無料になります。必要なのは、日本からセブ島までの渡航費用と宿泊費を除いた生活費です。これで英語をマスターできるのであれば、とてもお得なシステムですよね。

信頼できる学習システム

留学0円でも、内容が伴わない授業内容では時間が無駄になってしまいますよね。その点も心配にはおよびません。アーグスはフィリピン政府から語学学校として公式認定されていますので、充実したカリキュラムになっています。

セブ島でコールセンターの仕事をしながら英語をマスターすることができるアーグスの0円留学を語学留学の選択肢の一つとして加えてみてはいかがでしょうか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です